エマルジョンリムーバーの使い方は2つのポイントを押さえれば大丈夫!

エマルジョンリムーバー 使い方

毛穴の黒ずみがごっそり落ちるという「エマルジョンリムーバー」の使い方ってみなさんご存知ですか?
実は、購入者の多くの方が間違った使い方をしています。

もしこれからエマルジョンリムーバーを購入しようとしている人、エマルジョンリムーバーを購入したけど使い方に不安を持っている方は、このサイトで疑問を払拭できますよ。

それでは、エマルジョンリムーバーの使い方にいて説明していきましょう。

エマルジョンリムーバーの正しい使い方

エマルジョンリムーバー 使い方

エマルジョンリムーバーの正しい使い方は公式サイトや、購入時についてくるリーフレットにも載っています。
この方法が最もポピュラーで、ベターな方法ですので、覚えておきましょう。

  1. エマルジョンリムーバー使用前はしっかりメイクを落とします。
  2. クレンジングをします。
  3. クレンジング後は顔の水分をしっかり拭き取ります。
  4. 顔の水分がなくなったら、エマルジョンリムーバーを10プッシュほどして顔全体にスプレーします。
  5. エマルジョンリムーバーが皮脂や黒ずみに反応し、ドロドロと白い液体となって流れてきます。(決まった時間はありませんが、感覚的に20~30秒ほどでしょうか。)
  6. ぬるま湯で軽くすすぎます。
  7. 洗顔して終わりです。

ちょっと長いですか?
でも、文字にすると面倒臭そうですが、実はとっても簡単です。

ポイントは、エマルジョンリムーバーを使う前と、噴きつけた後。

エマルジョンリムーバーを使う前のポイントは、しっかり顔の水分を拭き取っておく、ということ。
顔の水分が残っていると、毛穴汚れが浮き出てこないため、エマルジョンリムーバーを使え前は水分を拭き取っておきましょう。

そして、エマルジョンリムーバーを噴きつけた後、すぐに洗いだり洗顔してはいけません。
エマルジョンリムーバーを顔に噴きつけてしばらくすると、白い液体となってドロドロと顔から流れ落ちてきます。
いろいろな人の口コミを見てみたら、10秒くらいで白い液体になる人から、1分ほど待って白い液体になる人まで様々です。

私の感覚的に20秒から30秒ほど待てば、白い液体になってました。
なので、短くても20秒、長くても1分ほどは噴きつけたままの状態で待機してください。

この2つのポイントを押さえれば、エマルジョンリムーバーの使い方はマスターしたも同然です。

エマルジョンリムーバーの効果をより高める裏技的使い方

エマルジョンリムーバー 使い方

エマルジョンリムーバーの正しい使い方は、公式サイトやリーフレットに載っている先ほど紹介した使い方ですが、さらに効果を高めるような裏技的な使い方があります。
その裏技的な使い方のポイントは2つです。

34度以上のぬるま湯でメイク落としのすすぎ洗いをする
エマルジョンリムーバーのコットンパックをする

それぞれどんな使い方なのか、詳しく解説していきます。

・34度以上のぬるま湯でメイク落としのすすぎ洗いをする
メイク落としってどのくらいの温度の水で行ってます?
20度くらいの冷水?
40度以上の温かいお湯?

実は、メイク落としに最適な温度は34度くらいのぬるま湯なのです。
毛穴というのは、34度以上になるとパカっと開きます。
毛穴が開いた状態でエマルジョンリムーバーを使うことで、毛穴からの皮脂や汚れを取り出しやすくなります。
また、エマルジョンリムーバーを使った後のすすぎ洗いも、34度くらいのぬるま湯で行うと、毛穴が開いた状態で汚れが洗い流せるため有効です。

じゃあ、34度以上で毛穴が開くんだったら40度以上のお湯でもいいの?
と思うかもしれませんが、温かすぎると必要な皮脂や水分まで落ちしてしまうため、温かすぎてもダメなんです。

なので、34度以上で38度くらいまでのぬるま湯でメイク落としを行うようにしてください。

・エマルジョンリムーバーのコットンパックをする
エマルジョンリムーバーの裏技的な使い方の2つ目は、エマルジョンリムーバーのコットンパックをすることです。
通常の使い方は顔に直接噴きつけるのですが、エマルジョンリムーバーのコットンパックをすることでも、毛穴の汚れを落とすことができます。

やり方は簡単で、コットンにエマルジョンリムーバーを噴きつけます。
コットンがひたひたになるくらいまで噴きつけましょう。
で、そのコットンをパック代わりに鼻の頭や、おでこ、ほっぺなど、毛穴汚れが気になるところにパックしてあげます。
パックして1~2分ほど放置したら剥がしてあげます。

実際に私もこの方法で試してみましたが、角栓がごっそり取れて毛穴汚れがかなり目立たなくなりました。
他の人の口コミでも絶賛されている使い方です。

エマルジョンリムーバーのコットンパック。
おすすめですので是非実践してみてください。

エマルジョンリムーバーの例外的な使い方

エマルジョンリムーバーの口コミを見ていたら、皆さんいろんな使い方をされているみたいです。
特に、「これは使えるかも!?」って思った使い方があったので紹介したいと思います。

まず1つ目は、コットンで拭き取る方法です。
先ほど紹介したエマルジョンリムーバーに浸したコットンでパックするのではなく、エマルジョンリムーバーを顔に噴きつけてコットンで拭き取る方法になります。
この方法のメリットは、角栓や毛穴汚れがどのくらい取れているのか、確認することができるという点です。
一回一回、コットンで拭き取るのは面倒ですが、汚れが落ちている実感を噛み締められるので、続けるのが苦手な人なんかも有効かもしれません。

具体的なやり方は以下の通りです。

  1. しっかりクレンジングします。
  2. 顔の水分をしっかり拭き取ります。
  3. エマルジョンリムーバーを10プッシュほど顔に噴きつけます。
  4. 20秒~1分ほど待って、エマルジョンリムーバーが白い液体になるのを待ちます。
  5. コットンで拭き取ります。
  6. ぬるま湯で洗顔します。

これだけです。
普通はエマルジョンリムーバーを噴きつけた後にぬるま湯で洗顔しますが、コットンで拭くことでどれくらい汚れが落ちているのか確認することができます。

2つ目の方法は、時間がないときにおすすめの方法です。
エマルジョンリムーバーは通常、顔に噴きつけて放置した後、軽く洗いで、その後しっかり洗顔します。
しかし、多くの人がやっていた方法は、エマルジョンリムーバーを噴きつけた後、すぐに洗顔しちゃう方法です。

どうしても、夜遅く帰った後なんかは時間がなくて早く寝たい!って感じですよね。
そんな時ににおすすめなのが、この時短方法です。

やり方は以下の通り。

  1. クレンジン後に顔の水分をしっかり拭き取ります。
  2. エマルジョンリムーバーを噴きつけます。
  3. そのまま洗顔します。

以上です。

これって効果あるの?って思われるかもしれませんが、意外と効果あります。
当然、公式サイトに載っている方法や、エマルジョンリムーバーのコットンパックの方法など、正式な使い方のほうが効果はあります。
しかし、なるべくエマルジョンリムーバーでのケアする方が毛穴には良いです。

なので、どうしても時間がないときなんかにはおすすめの方法です。

3つ目は朝使う方法です。
朝は、メイクする前、洗顔して化粧水を使う前にエマルジョンリムーバーを使うのが有効です。

具体的な方法は以下のとおりです。

  1. 洗顔して顔の水分を拭き取ります。
  2. エマルジョンリムーバーを10プッシュして20秒~1分ほど放置します。
  3. ぬるま湯で洗い流して化粧水してメイクします。

朝は洗顔してエマルジョンリムーバーを使って、化粧水してメイクするのがおすすめです。
メイク前にエマルジョンリムーバーを使うと、化粧ノリが良くなります。

是非実践してみてください。